カテゴリ:写真小話( 25 )

びわこ

b0180288_22363551.jpg


昔から病的なまでに水辺に固執していて、しょっちゅう、海や湖だったり川を眺めたくなります。
泳ぎたくなったりはあまりしないのに、眺めたくなる。
海に行くとどの季節でもたいてい人がいるんだけれど、琵琶湖だと夏でもまったく人がいないところがあって、ひとりでただぼんやりするには琵琶湖のほうが良い。
琵琶湖は「淡海」というくらいに広いし、波もあって写真だけ見せられると海に見えなくもないんだけれど、やっぱり海とは違う。はっきりと違う。たぶんそれは生き物のにおいで、琵琶湖には海みたいな生臭さがないから、違いを感じるんだろうなって思います。
そういえば東京の人に、「琵琶湖に人が住んでる島があるって聞いたんだけどほんとう?」って真面目な顔して聞かれたことがあったな。「琵琶湖に島3つあるよ」って言ったら「それは嘘だ」って信じてもらえなかった。

b0180288_2236544.jpg
b0180288_22373228.jpg


スーパー(デパート?)のお土産コーナーに行ったら、うなぎパイをまねた「あゆパイ」だったり、鳩サブレをまねた「かいつぶりサブレ」だったり、何を狙っているのかよくわからないものばかりで困惑しました。
ウケを狙っているのかな。なんかこう、「代替品です」って感じがするなってふと思って、「ダイタイヒン」の響きになんとなく悲しくなったりしました。
それなら鮒鮨クッキーとかを宣伝すればいいのに。今書いていて思った。お土産は鮒鮨クッキーにすればよかった。
結局ひよこまんじゅうをまねた「かいつぶり」と、お酒をお土産に買って東京に戻りました。

東京に着くとなんとなく安心して、なんとなく安心した自分に驚いたりしました。
昔は滋賀から出ることなんて考えられなかったのに。

とはいえ、もうすでに、琵琶湖に行きたくなっている自分もいたりします。
by kobaso | 2014-08-19 23:20 | 写真小話

いつの間にか春がいなくなっていた

b0180288_22253722.jpg


今日は久しぶりの全日お休みだったので、公園に行ってきました。
それにしても暑くて、東京は35℃近くまで気温が上昇したそうです。生き物も暑さのためか姿を見せず、見えるのは汗をかいている人ばかり。
滋賀にいた頃は、いわゆる「自然」なんてものはどこにでもあって、「自然を探しに行く」なんて表現、想像もつきませんでした。けれど、東京では「自然」は「探しに」行くのが当たり前になっているから、ちょっとした公園とかにも人がいっぱい集まってくる。
それが良いとか悪いとか、そんな話ではなくて、僕は未だにその感覚に慣れていないなぁって思ったのでした。

b0180288_2236529.jpg

アヤメ

アヤメもこころなしか暑さでぐったりしている。

b0180288_22311537.jpg

クサガメ

やっぱりクサガメはかわいい。

b0180288_2233121.jpg

コシアキトンボ

子どもたちがトンボを捕まえようと走り回っていました。すごく微笑ましかったのだけれど、トンボを追いかけて捕まえるっていう発想はなかったなぁ。僕が小さな頃は、僕もみんなも、トンボにそっと近づいて、指をぐるぐるして捕まえる方法をとっていたけれど。

b0180288_2237779.jpg

今、セ・リーグでは広島カープが首位ですね。今年はいつまで好調が続くかな。
そういえば、毎年、広島ファンの友人がセ・リーグの順位を予想するのを聞いていた(聞かされていた)けれど、今年は聞いていないなぁ。お仕事でそれどころじゃないかな。

b0180288_2240663.jpg

今日見つけた唯一のキノコ。
キノコをみるにはもう1週間か2週間早いほうが良かったかもしれない。

b0180288_22414040.jpg

スイレン
ヒツジグサかな?

明日も暑くなるみたいだけれど、もうすぐしたら梅雨ですね。
最近無性に綺麗なアジサイが見たくて仕方ない。アジサイもいくつか種類があるけれど、僕は青紫色のアジサイが好きです。
本当の夏も、近づいていますね…。冬生まれの僕にとってはちょっと憂鬱です。

季節の変わり目、体は大事に。
by kobaso | 2014-06-01 22:43 | 写真小話

ぼんやり

b0180288_22575318.jpg
b0180288_2258781.jpg
b0180288_22581610.jpg


特に書くこともなく都会の灯り。

面白い映画がみたいな。なにかないかなー。
by kobaso | 2014-05-19 22:59 | 写真小話

いつかの海

2か月くらい前の海。

b0180288_22173493.jpg
b0180288_22174551.jpg


穏やかな水辺が、やけに落ちつくのはなぜでしょうね。
これから先も、なにがあるわけでもなく海に来たくなったりするんだろうな。
大学の人たちとまた一緒に実習したりしたいけれど、それはもう叶わぬ夢なんだなぁ。

b0180288_22175697.jpg
b0180288_2218854.jpg
b0180288_22182122.jpg


あと、この日の教訓は「あわてず慎重に運転しよう」でした。
by kobaso | 2014-05-14 22:21 | 写真小話

あさくさんぽ

小雨の降る中、浅草をお散歩しました。

b0180288_20234771.jpg

スカイツリーにょきにょき。

b0180288_20241187.jpg
b0180288_20242168.jpg

『鳩』は平和の象徴です。と言う時の『鳩』はなんとなく白いイメージ。
そういえば、2020年のオリンピックは東京に決まりましたね。
7年後は30を迎えているんだなぁ。どうなっているのかな。

b0180288_20261717.jpg

30になったら、ブランコをみてもうずうずしなくなっているのだろうか。

b0180288_20265053.jpg

喫茶店に寄りました。

b0180288_20272150.jpg
b0180288_20273632.jpg
b0180288_20274853.jpg

怪しい者ではありません。

b0180288_20281689.jpg

こういうの意味もなく欲しい。

b0180288_20284668.jpg
b0180288_20285613.jpg
b0180288_20291174.jpg

b0180288_20292747.jpg

浅草の彼岸花はなんだか色が薄かった。

b0180288_2030344.jpg

この句、詠んでいるところの情景を思い浮かべることができて、すごいなあとは思うけれど、この句が後世にまで残って、碑にされていると知ったら作者はどう思うんだろう。

偉人が言った言葉はなんでも名言。
b0180288_20313696.jpg

芭蕉「・・・こんにゃく。」
曽良「芭蕉はん、さすがですじゃ。素晴らしい句ですじゃ。」
(元ネタ・友人)

b0180288_20331870.jpg


東京は、雨が降るごとに涼しくなっていきます。
by kobaso | 2013-09-08 20:34 | 写真小話

奥多摩さんぽ

b0180288_23345731.jpg


昨日、友人に誘われて奥多摩を散歩してきました。
当初の予定では、のんびり(ある程度)平坦な道をてくてくするはずだったのですが、思いのほか道が険しく、何と言うか、山登りでした。久しぶりの運動に膝ががくがくしました(笑

b0180288_23374374.jpg

山道を行くと、突然目の前にトンネルが現れました。廃線になったのかな。
道中何度も、線路の近くを通りました。
b0180288_2339242.jpg

スタンド・バイ・ミーな感じだね。

b0180288_2340144.jpg

道中でモグラの死体にも出くわしました。生まれて初めてモグラを見た…。
モグラは日の光にあたると死ぬという迷信があるけれど、実際はそんなことはなくて、モグラ同士の喧嘩に敗れて地上に追い出され、餓死してしまうことが多いそうです。なんでも、胃の中に12時間以上食物が無いと死んでしまうのだそうな(by ウィキペディア)。うへえ。
b0180288_23425886.jpg

うちの大学の人は、動物の死体を見つけると気持ち悪がって逃げるのではなく、うへへうへへとよだれを垂らしながら死体を観察し始めます。

b0180288_23444634.jpg
b0180288_23451311.jpg

おめめ直しのために花の写真。下はドウダンツツジの仲間かな。わかりません。

b0180288_23462627.jpg

b0180288_23462037.jpg

散歩に出かければ探してしまうのはキノコです。この日は、不覚にもキノコ図鑑を持っていくのを忘れてしまったので、同定できませんでした。シメジの仲間かな?

b0180288_2349299.jpg

この葉っぱ、顔に見えて仕方なかった。

b0180288_23494053.jpg

b0180288_2350633.jpg

つり橋の下に綺麗な川。「ゆれる」を思い出しました。

b0180288_235168.jpg

コジャノメ (Mycalesis francisa)
羽の模様が眼のよう。暗いところを好む蝶です。

b0180288_23525493.jpg

この虫の形、すごく面白くないですか?
でもなんていう虫の仲間なのかさっぱりわからなくてもやもや。誰か教えてたもれ。

『加筆:ヒゲナガオトシブミ(Paratrachelophorus longicornis)という昆虫でした。なかなか洒落た名前ですね。』

b0180288_23535623.jpg

ヤマガカシ (Rhabdphis tigrinus)
おとなしいけれど、噛まれると猛毒なんだそうな。
綺麗な蛇でした。飼いたいとは思わないけれど。

b0180288_23552986.jpg

道端できんじろうさんが座っていました。でもこのきんじろうさん、ちょっと怖い。

b0180288_2357697.jpg

大仏様ならぬ小仏様もおわしました。

b0180288_23563153.jpg

そして大量の便器。

b0180288_23575722.jpg

…。こわいよう。

b0180288_23584178.jpg

鬼もいました。河童も探せばいるかな。


自然もたくさんだったけれど、人里と言う感じがして、人間味があって楽しかったです。
今回は時間がなくて行けなかったけれど、次はもう少し奥まで、行ってみたいな。
by kobaso | 2013-05-27 00:00 | 写真小話

はち

b0180288_21484048.jpg

キンケハラナガツチバチ Campsomeris prismatica

最近、ハチをよく見かけます。
ピークって春とか夏のイメージがあるんですけどね、どうなんでしょうか。
実家のなな嬢(柴犬)は先日、スズメバチをハンティングしてまっぷたつにしたそうです。
飼い主に似て勇敢ですね。
by kobaso | 2011-10-12 21:53 | 写真小話

秋の公園

こんばんは。kobasoです。
まだ蝉の鳴声も聞こえますが、どこからか金木犀の香りが漂ってくる季節になってきましたね。
関東では気温もかなり低くなってきました。そのうち「雪が降りました」なんて言うようになっているんでしょうね。1年は本当に早いものです。怖いです。

今日は、神奈川県にある公園管理の仕事のお手伝いをしてきました。
ひたすらアメリカザリガニの駆除と落ち葉かきをしていました。前日はひたすら座ってウミガメの骨格標本を作成していたので、もう本当に腰が痛いです。体の衰えを感じる今日この頃です。
作業の合間の休憩時間に、ぶらぶらと写真を撮りに散策しました。
珍しい種類の生き物はいませんでしたが(見つけられなかったのかな)、それでも植物に囲まれた水辺でぼーっとできるだけでもう幸せでした。

b0180288_2352052.jpg

モンシロチョウ(Pieris rapae)
超オーソドックスな蝶ですね。

b0180288_236203.jpg

先週に引き続き、ここでもツマグロヒョウモンがたくさん飛んでいました。

b0180288_237979.jpg

イチモンジセセリ(Parnara guttata)
これもどこにでもたくさんいる蝶ですね。なんとなく蛾のようにも見えますが。

b0180288_2382296.jpg

アオスジアゲハ(Graphium sarpedon)
これもどこでも見られる蝶ですが、僕はこの帯の青色がとても好きです。

b0180288_23101342.jpg

キノコも生えていました。ナラタケの仲間かな…?
たまに変なキノコも生えているらしいので、ちょくちょく注意深く見てみたいです。

明日は筋肉痛になってるんだろうなあ…。
by kobaso | 2011-10-02 23:12 | 写真小話

少しだけ帰省

先週の木曜日、教育実習の手続きの関係で少しだけ帰省していました。
夜行バスではあまり眠れない体質なのですが、ちょっと無理な帰省日程にしすぎたかな。風邪こじらせました。
とはいえ、滋賀に帰ると、やっぱり散歩にいかないと気が済まなくて、ついつい外へ出かけてしまいました(笑

b0180288_16405820.jpg

今日も元気。

b0180288_16391044.jpg

カモ

b0180288_16403662.jpg

ナミテントウ Harmonia axyridis

b0180288_1643785.jpg

これ、藻類だっていうのを授業でやった気がするのですがなんて藻類か忘れました…。

b0180288_1644137.jpg

ホコリタケ Lycoperdon perlatum
ホコリでキノコってすごい名前ですが、食べられるみたいです。
指でつんつん触ると、てっぺんから胞子がとびでてくるのが面白い。

b0180288_16463453.jpg

ベニタケの仲間。
赤いキノコ!!いかにもな感じですね。

b0180288_16473051.jpg

ヤマボウシ Benthamidia japonica
庭に生えているのですが、春の緑も、この時期の白い花も、秋の紅葉もすごく綺麗で大好きな植物です。

b0180288_16492586.jpg

また面接のために1日に戻ります。今度も弾丸帰省かな…?
来年の教育実習は人数が多いようで、今から少し楽しみです。
by kobaso | 2011-06-12 16:50 | 写真小話

金沢文庫さんぽ

b0180288_1815996.jpg
b0180288_18153433.jpg


今日は、雲こそ多かったものの暖かな良い天気でした。
来週には桜が散ってしまいそうな気がしたので、やらないといけないことを色々うっちゃって散歩に行ってきました。毎度おなじみの金沢文庫へ(ここしか知らんのかい)。
葉桜も結構ありましたが、綺麗に咲いていました。人もそれなりに歩いていたりしましたが、でも、花見感はあまりなかったな。今年の春はそういう春なんですね。

あ、いつものことながら同定は定かでないのであてにしないでください←
むしろ教えておくれー。

b0180288_1821749.jpg

タチツボスミレ (Viola grypoceras

b0180288_18223219.jpg

キブシ (Stachyurus praecox

b0180288_182629100.jpg

菜の花(セイヨウアブラナ) (Brassica napus L.

b0180288_18435422.jpg

ハクモクレン (Magnolia quinquepeta
モクレンは、もっと開ききっていない段階のほうが好き。

b0180288_18233336.jpg

キランソウかな…?

b0180288_18285943.jpg

ユリの仲間か何かですかね(「何か」って、おい)。

b0180288_18295380.jpg

うはは、全くわかんないです。でも、こういう花なのかどうなのかわかんないような花、好きです。

b0180288_18304792.jpg

いつものキノコ。

b0180288_1831334.jpg

ヒヨドリ (Hypsipetes amaurotis) 

b0180288_18325355.jpg

ヤマガラ (Parus varius

b0180288_18421121.jpg

キジバト (Streptopelia orientalis

b0180288_1833415.jpg

こういう散り方、なんとなく、ちょっと、悲しい。

b0180288_1834203.jpg


桜前線、もうそろそろ東北にも届くころですね。
by kobaso | 2011-04-10 18:35 | 写真小話