冬期カメゼミ

 昨日は、うみがめ研究会の発表会というか勉強会というか、
そんなことをしておりました。

発表内容は
うみがめ研究会から
「アオウミガメの消化管過程における排出物の断片サイズの変化」
「アオウミガメの頭部断面」
「うみがめ民俗文化 伝承・説話から得られた考察」
「アカウミガメの消化管内容物から得られた貝類について」
「平砂浦海岸と今後の計測記録の利用」

表浜ネットワークの方とELNAの方より
「生態を把握した包括的な保全に 保護・保全活動の課題」
「ストランディング調査の重要性」
「ウミガメ保全と政策」

このサークルに入った当初は、右も左もわからず、
サークルの研究目的もしっかりと定まっていなかったため、
ただひたすら試行錯誤するばかりでしたが、
だんだんと方向性も見えてきて、活動に意義を見いだせるようになってきました。
今後も頑張っていきたいです。

その後は懇親会で、
かめ研としては久しぶりの飲み会でした。
いつになく飲んでしまいました。
ちゃんと、家に帰るまでは記憶あるんですけどね。
家着いてからが記憶ないんですよね。
こわいこわい。一人になってから酔いが回っても無意味です。
人の介抱をして、家に帰って、一人になって誰もいない環境でつぶれる。
こわいこわい。

いろいろと勉強になりました。
by kobaso | 2010-01-24 23:01 | 大学小話
<< 曽根沼公園にて 表浜エクスカーション&シンポジウム >>